YOUTUBEのサッカー動画やサッカーに関する色んな記事を書いています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



日本 0-0 クロアチア
<得点者>

なし

勝ち点3が欲しい試合で1しか得られなかった。

今日の試合は期待せずに見ていた。

宮本のミスでPKを献上した場面も意外と冷静に”やっちゃったな”と思った。
でもなんだか川口がPKを止めるような気もした。
それで見事にセーブした。

これまでの展開は良かった。

でも日本のフォワードはダメだった。

特に柳沢は前の試合でもそうだったけど、前に行こうとしない。
なんでジーコは柳沢にこだわるのか分からない。
後半の開始間もない頃の右の加地からのチャンスも見事に外してくれた。

久保がいたら、冷静に決めていたのではないか・・・

試合終了間際のサントスの左からの突破もニアサイドに走りこむ選手がいなくて、相手ディフェンダーにクリアされた。

佐藤がいたら、走りこんでいたのでは・・・

フォワードの動きの質と選手交代、起用に疑問が残る。

暑い中での大会はフォワードは前半、後半で2人とも代えるくらいで良いのではないか。

前半はとにかく相手ディフェンダーを消耗させて、後半勝負するとかのプランが必要なのではと思った。

明らかに選手がバテていた。

福西から稲本の交代、柳沢から玉田へのは良いとして、大黒の投入をもっと早くして欲しかった。
とにかくフォワードが相手をかき回す場面の少なすぎる。
今回の試合は中盤の選手のミドルシュートの方が目についた。
フォワードは居たの?って感じの試合だった。

次戦のブラジル戦では、夜の試合ということもあり、選手の消耗は大分軽減される。
今度はフォワードが走り回って、相手ディフェンダーを消耗させて欲しい。

特にブラジルの両サイドバックは、高齢もありクロアチア戦でも度々突破される場面があった。
日本のフォワード、加地、サントスが勝負しまくって、疲れさせて活路を見出して欲しい。

またブラジルのフォワードには、是非ロナウドが先発となって欲しい。
全然動けていない。
ネームバリューはあるが、今のブラジル代表は控えの選手の方が怖い。

サイドバックもフレッシュな選手が入った方が怖い。
ブラジル戦での先発メンバーが今からちょっと気になるところだ。

2試合を昼間に試合した日本代表にとって、今度の試合はドイツで初めての夜の試合となる。
動きでブラジル代表を翻弄して欲しいが・・・




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chimayoshi.blog44.fc2.com/tb.php/419-6f9c30e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。