YOUTUBEのサッカー動画やサッカーに関する色んな記事を書いています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



チェコ 3-0 アメリカ

<得点者>

チェコ

  トマス・ロシツキー 2得点
  ヤン・コラー 1得点

アメリカ

  なし

結果はチェコの圧勝だった。

アメリカがもう少しやると思っていた。
だがチェコの方がかなり上手だった。
決めるところを確実に決める。
強い証拠だ。

開始5分で反則的な高さのコラーのヘッドが炸裂する。

今大会は開始5分くらいの得点が多い。
今回もそのまま1-0くらいのスコアで終わってしまうのかと思っていた。

その後はアメリカのレイナのシュートがポストに当たるピンチがあった。

だが今度はチェコのチャンス。
前半残り10分くらいのところでロシツキーのロングシュートがほぼ無回転のまま、ゴール右隅に突き刺さった。

その後はロシツキーのシュートがポストに当たる、アメリカのチャンスなどもあったが、最後はネドベドのパスに走りこんだロシツキーがドリブルで持ち込みトドメの3点目。

今大会でネドベドがチェコ代表を引退し、25歳のロシツキーがチェコを引っ張っていく事になる。
今大会のチェコは面白い。
だがコラーの負傷退場が気になるところだ。

Eグループは2試合を見る限り、イタリア、チェコで順当に決まってしまいそうだ。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chimayoshi.blog44.fc2.com/tb.php/415-0e6ced4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。