YOUTUBEのサッカー動画やサッカーに関する色んな記事を書いています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ワールドカップ2006ドイツ大会のグループFのオーストラリア代表のメンバーはこのようになりました。

ポジション、背番号、名前、【所属クラブチーム】、【クラブチームの国名】の紹介です。


GK  1   マーク・シュワルツァー   【ミドルスブラ】   【イングランド】
GK  12   アンテ・コヴィッチ   【ハマルビー】   【スウェーデン】
GK  18   ゼリコ・カラッチ   【ACミラン】   【イタリア】


DF  2   ルーカス・ニール   【ブラックバーン・ローヴァーズ】   【イングランド】
DF  3   クレイグ・ムーア   【ニューカッスル・ユナイテッド】   【イングランド】
DF  6   トニー・ポポビッチ   【クリスタル・パレス】   【イングランド】
DF  14   スコット・チッパーフィールド   【FCバーゼル】   【スイス】
DF  16   マイケル・ビューチャンプ   【セントラル・コースト・マリナーズ】   【オーストラリア】
DF  22   マーク・ミリガン   【シドニーFC】   【オーストラリア】


MF  4   ティム・ケーヒル   【エバートン】   【イングランド】
MF  5   ジェイソン・カリーナ   【PSVアイントホーフェン】   【オランダ】
MF  7   ブレット・エマートン   【ブラックバーン・ローヴァーズ】   【イングランド】
MF  8   ジョシプ・スココ   【ストーク・シティ】   【イングランド】
MF  11   スタン・ラザリディス   【無所属】   【無所属】
MF  13   ビンス・グレラ   【パルマ】   【イタリア】
MF  20   ルーク・ウィルクシャー   【ブリストル・シティ】   【イングランド】
MF  21   ミル・ステリョフスキー   【FCバーゼル】   【スイス】
MF  23   マルコ・ブレッシアーノ   【パルマ】   【イタリア】


FW  9   マーク・ビドゥカ   【ミドルスブラ】   【イングランド】
FW  10   ハリー・キューウェル   【リバプール】   【イングランド】
FW  15   ジョン・アロイージ   【アラヴェス】   【スペイン】
FW  17   アーチー・トンプソン   【PSVアイントホーフェン】   【オランダ】
FW  19   ジョシュア・ケネディ   【ディナモ・ドレスデン】   【ドイツ】

注目選手は、ゴールキーパーのシュワルツァー。
親善試合の動きを見ていると、なかなか良い動きをしていた。
妙な表現だが、日本戦では活躍しないように期待したい。

あとはキューウェルも注目している。
若い頃からプレミアリーグで活躍していて、実力は実証済み。
でもシュワルツァーと同じく、日本戦では活躍しないで欲しい。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chimayoshi.blog44.fc2.com/tb.php/386-939a847c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。