YOUTUBEのサッカー動画やサッカーに関する色んな記事を書いています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今日、家の庭をいじった。
最近、休みになると毎日のように何かをやっている。
汗をかきながら、土をいじるってのも気持ちが良い。

そんな中、久々に庭の写真を撮ってので、ブログに公開してみようかと。


芝生


まずは芝生。

先々週くらいに買ってきて、植えた。
先週は帰りが遅く全然見ていなかったら、大分枯れていた。
嫁も水をやっていなかったらしい。
今後気をつけなければ・・・

玉竜


芝生と一緒に買ってきた玉竜。
通称竜のヒゲ。
門を入ったところに植えてみた。

この玉竜は、僕の実家にも嫁の実家にも生えている。
もらうつもりでいたが、40株1800円と安かったので、つい買ってしまった。

それより周りに何も生えていないので、ちょっと寂しい。

シマトネリコ


同様に買ってきたシマトネリコ(木)。
玄関に一本だけ植えてみた。

今後も木を増やそうと思うが、夏に植えると枯れる可能性が高くなるので、秋まで待つつもり。

インターロッキングの土留め


これは何を撮っているかというと、六角形のインターロッキングを土留め代わりに使ってみました。
ちなみにこのインターロッキングはもらいもの。
うらに叔父さんが住んでいて、もらったものの再利用。

インターロッキング施工前


四角く穴が掘ってあるところは、同じインターロッキングを設置する前の状況。
水平を確認するのに、一度水を張ってレベル(水平)確認。
今日一応完了したけど、完了後の写真を撮り忘れた。

ここにバーベキューの時などには机を置く予定。

水抜きパイプ施工状況2


これは土留めのインターロッキングの前に水抜きパイプを設置した写真。
穴のあいたフレキのパイプを砂利で覆って埋設した。
庭の水捌けが良くなるようにと、駐車場に泥が流れていかないように。

水抜きパイプ施工状況


その水抜きパイプを近くの雨水枡まで施工した状況写真。
この手前に今後木を植える予定。

水抜きパイプ


これが水抜きパイプのアップの写真。
細かい穴が一杯あいていて、ここから水を吸う。

土で埋めてしまうと目詰まりして効果がなくなりそうだったので、砂利で埋めました。




スポンサーサイト
仕事もようやく落ち着いてきたので、ちょっと家の外構工事の記事を書こうと思い、写真を撮ってみました。

玄関

(玄関の写真)

門扉はちょっと値段の高いものになったが、家の玄関の扉と同じようなものにしてみました。
擁壁部分の塗装はこれからです。
床は石張りのように見えますが、グラテックスという仕上げをしてあります。
カラーコンクリートで石張りのような模様を作っています。
コストも安く済みました。

アプローチ


家の前に土地があるため、貸し駐車場にする予定。
その中に家までのアプローチとしてここもグラテックスで仕上げました。
こちらはサークル部分も直線部分もタイル調に仕上げてもらいました。
正面の擁壁には地味ですが、ステンドグラスをはめ込んでみました。

畑


駐車場部分には何故かこんなスペースが。
親の要望(土地は親のものだから、文句は言えないが・・・)に応えて、5m×6mの畑スペースを作りました。

ウッドデッキ


ここは居間の掃き出し窓の部分。
ウッドデッキは自分で買って、好きな時に出来るように自分でやれるように業者にはベースのコンクリートのみ依頼しました。
1800mm×2700mmのウッドデッキを設置予定。
人工木のウッドデッキを調べていたけど、予算の関係で天然木にする予定。
天然木にするなら、イペにしようと思っているが、値段がどれくらいになるのか調査不足。
今後の宿題。
ちなみに今ここにあるのは、フェンス。
業者はいつ付けてくれるのか・・・

庭



庭のフェンスは既成品ではなく、枕木に板を貼り付けてみました。
裏に親戚の家があるため、嫁が気になるという事もあり、高さが1600mmになるくらいで作りました。
サッカーボールを蹴るのにもちょうどいいかも・・・

勝手口付近


勝手口部分を含め、外周部分は砂利敷き。
防犯対策とドロドロになってしまうのを防ぐため。
おかげで子供が家に泥を持ち込むのが少なくなってきました。

ちなみに現在の駐車場部分には将来、自分の子供が家を建てれるようにと今の家の配置を考えました。

設備関係も給水は将来を見越して、埋設済み。
排水ルートも検討した。
インターホンなどで連絡も取れるように、電気の管路も各所に埋設済み。
20年くらい後になるけど、僕の思惑通りにうまく利用できるだろうか・・・



自宅の外構の施工業者が先日決まり、今度決めるのはウッドデッキ
材質はメンテナンス(塗装)が不要な、人工木のウッドデッキで考えている。

材料を買って、自分で施工するつもり。

メーカーを調べるに当たって、以前にお世話になった設計事務所のK先生からも情報をもらい、人工木のウッドデッキのメーカーリンクをブログで作る事にしました。

また調べたい時にここにあると便利だと思って。


トステム・・・リコステージ

東洋エクステリア・・・樹の木Ⅲ

新日軽・・・ファインステージ

三協アルミ・・・ひとと木

YKK・・・リウッド

四国化成・・・ファンデッキ

タカショー・・・エバーエコウッド

オー・ジー・・・オージーウッド

ただどこかのHPで見たけど、人工木のウッドデッキは樹脂が入っているので、静電気が起きやすいって書いてあったけど、本当なのかな?

金額等も調査して、また記事にしようかと・・・

それと自宅に雨水の貯留タンクを設置、ウッドデッキの上部に庇の取り付けなんかもしたいなぁ。
という事でなるべく低予算で、いいものを探してみます。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。